あしあとをよむ

あしあとを消す

てばなす

うーんと思っていたものを思い切って手離すと思いもかけぬ別のものが入ってくるというのは本当らしいです。 ここ数週間、ものも縁も含め結構な数、手離しました。 それらにかけていた時間(考える事も含む)がすっぽり抜ける訳なので当たり前と言えば当たり…

ともだち

思うところがあって職場のおばちゃんに 「友達ってなんですかね」と聞いてみた。 おばちゃんは「友達って、あれやろ、何年も会わんくても会った途端に昨日会ったみたいに戻れるやつやろ。定期的に会って、ごちゃごちゃ愚痴みたいゆいあうんのは、ちょっとち…

おかね

お金がない、という話を最近よく聞く。 私はお金がない、とあまり思ったことがない。 もしかしたらいつもお金があったのかしら、と思ったらそうでもない。 夫に出会った時、無職同士(というか仕事を探していた)だった。だからお金はなかったのだけどなんだ…

いてくれること。

10/27「今日のダーリン」がとても響いたのでちょっと引用。「運慶展」に行かれて糸井さんが感じられたこと。これ、忘れたくないな、と思って。 尊敬の敬、敬愛の敬、失敬の敬、敬して遠ざけるの敬。敬の意味は「うやまう」ということなのですが、もっとセリ…

ポテポテと歩く-中秋の名月

月のかがやきが家の中にいてもわかる ポテポテとあるく 中秋の名月 mid-autumn チュソク ヒフに感じるつめたさ 永遠に続く商店街ロード アスファルトのとおく ちいさくうごめくアゲハの幼虫 両手のひらいっぱいくらいおおきい 人工の灯りに照らされて 道の真…

あるかしら書店ー絵本にまつわるあれこれ

最近大人気のヨシタケシンスケさんの絵本って面白いですよね。 その中でも寝る前についつい読んでしまう。 あるかしら書店 作者: ヨシタケシンスケ 出版社/メーカー: ポプラ社 発売日: 2017/06/06 メディア: 単行本 この商品を含むブログを見る 〇〇について…

新感染 ファイナルエクスプレス

※話題の映画で結構アクセス数が伸びている記事なので自分のぼんやりした感想を反省、この映画についてはぜひ以下のライターさんの記事をお読み下さい。(10/12追加) 自分で書いていて でもなんて嫌なやつと思う人にも切ない事情があること…。 にかなりモヤ…

寂しい生活

稲垣えみ子 「寂しい生活」読了。前作「魂の退社」で結構メディアに出られていたのでお顔は知っていた。50歳、夫なし、子なし、職なしがキャッチフレーズでそしてあのアフロ、やはりインパクトがあった。 ああ、あの人ね、と題名とかわいいイラストに惹かれ…

終戦の日に。

高校生の時、「海と毒薬」という映画を観て、それが太平洋戦争中に旧日本軍が米兵捕虜を生体解剖実験に使った実話に基づいた映画と知りなんとも言えない恐怖を感じた。 原作者の遠藤周作は「神なき日本人の罪意識」をテーマに書いたとある。 それはキリスト…

いいことば

すごくいいことばを見つけた。若松英輔さんという批評家の方。ツイッターから。 「愛する人を語ろうとして、ほかの誰よりも優れていると言い、幾つかの美点を語るとする。一見すると喜ばしいように見えるが、紹介された者はすぐに自分が誰かと比べられ、相対…

bnei coffee

昔住んでいた大好きな街に行ってきました。5年ぶり? 駅前などは変におしゃれに開発されちゃっていましたが住んでたところや通っていた近所のカフェは変わっておらず、なんてゆうか すごくうれしかったです。 なんか身体がよろこんでいるってゆうか。 どきど…

あのね

ある人が、あるものをもっていてね、 なんか、いろいろとすごい人なんだけどね、 すごいかわいいあるものでね、 まるでこどもがじっとなにかをみてるような。 ねこが遠くから振り返るような。 かえるがジャンプするような、そんな感じのもちもの。 なんかね…

もも

ももをいただきました。とれたて! いちばんすきなもも料理を作ります。 ももとモッツァレラのサラダです。 オリーブオイル、レモンの皮、白ワインビネガー、塩、胡椒 たったそれだけ、しかも分量は適当。 なのにこんなに美味しいものはほかにはありません。…

こども

夫のおとうさんの古希祝いにつき、 義理のめいっこおいっこに会いました。 あー、人間ってこんなに素直だったんだっけ…。こんなに笑うっけ。 かわいい…。ただひたすらに。 なんとすくすくと成長しているの。 めがねもぽっこりおなかもなにもかも素敵。 あり…

おとも

いま働いているところでは こーゆー感じのものをほぼ1日置きにもたされるわけです。なんか、しかもわたしだけにこっそり渡してくれるんです…。まー、いわゆるヒイキってやつみたいですけど。うれしいのですが、ん〜〜よくわからないな〜。しかしとれたてでも…

ゆがみ

ある人にメール送りました。 いつもiPhone で書いてるんです。 ふと、思って送信後PCから見てみました。 あちゃーと思いました。 かたちが、重い、歪んでる…。 スマホからはいい感じに見えたのですが。 内容どうこうよりこれは思いやりのないメールですね。 …

What is it like to be....

わたしがわたしであるとはどのような事であるか。それは他の人には知り得ないこと。逆もまた然り。 ウムヴェルトってドイツ語でum(回りの)welt(世界)つまり環境って訳されている。犬には犬の世界(嗅覚が超鋭敏な世界?)かえるにはかえるの世界(皮膚が…

思い出の中のエドを呼ぶ。

ことば、というものについて思いをめぐらせていて 一番最初に意味のあると思われることばを発したのはなんの言葉だったのだろう、と思った。そういえば昔母に聞いた事がある。わたしの場合は犬の名前だったと聞いた。近所の犬。ママでもマンマでもましてやパ…

沈黙

吉本隆明の「言葉のいちばんの幹と根は沈黙で、言葉となって出たものは枝葉のようなもので、いいも悪いもその人とは関係ない」 という言葉がずっと心の底のほうにあった。最近またこの言葉が浮かんでくる。 「沈黙」から考えると人のことがよく見える。根本…

小田原にて。

いちめんのアナベル。 帽子にしたい。 ほんとこのまちすきだ。 いつもうれしい驚きがあるの。 かまぼこもうまいし。住みたい。 ひとあしさきに素直になって ひとあしさきに夏がくる。 ほんとだよ。

やわらかな言葉と身体のレッスンー尹 雄大

言葉を交わすのは、正しいとか正しくないとかのジャッジがしたいのではなく、相手のことを知りたいからでしょう。それを通じ自身のこともよく知りたいからです。なぜ知りたいかといえば、知ることが変化をもたらし、それ自体が喜びになるからです。 去年の冬…

弱い女と強い男はいない。

合気道は闘わない武道と言われているけどそれは詭弁ですと。体験初日からめっちゃ闘ってしまった。なんだろう、この感じ、楽しい…と思った。受け身も楽しいし(転がるの新鮮です)相手の力を利用するっていうのも楽でいい。毎回小さな進歩がある。 先生は72…

書くことについてー驚く力ー名越康文②

書くことは「お金の論理」へのレジスタンスー「驚く力」第8章 より 名越康文 実家はずっと商売をやっていたのでお金に対する感覚は実は普通よりあると思う。納得がいかないものには一銭も払いたくないし楽しい時間やいいと思うものには惜しみたくない。夫は…

書くことについてー驚く力ー名越康文①

去年の冬、なんだか久々に穴にはまったような感覚があった。自分が鉛になるような感覚があった。厚くて重い。 休みの日はなにもやる気が起きないのでスマホで文章を書いてみた。他人に見せることを前提にした文章ならばいろいろ抑制が効きそうだし、と長らく…

身体っておもしろい。合気道、ヒモトレ、ボクシング、大道芸人

昨日の合気道の稽古(3回目)はすごく褒められた。自分でもとても楽しくてとにかく楽な稽古であった。稽古とも言えないくらい。とにかくいい感じに力が抜けていたらしい。自分ではあまり感じなかったのだがもしかするとヒモトレの成果かも知れない。先週との…

人生は自由だ

吉本ばななさんとロルファーの田畑浩良さんそして武術家甲野善紀さんの鼎談に行ってきた。 非常におもしろかった!鼎談といえどデモが多くてそれがまたびっくりする位すごくてかなり近くで見れたのもあって興奮した。客層もすごくよかった。たのたのたのたの…

おちこんだりもしたけれどわたしは元気です。

糸井重里さんが「魔女の宅急便」の為に考えられた名コピー。 これって人間の元気ってことをとってもよく表していると思う。 冬に不調だった時期のことを思い出していた。思えばそれも悪くなかった。むしろ好調な時にはわからない気づきがあって1日1日を大切…

夢をみた/みみずくは黄昏に飛び立つ。

他人の夢ほどへーーで終わる話もないんだけど目覚めた時にとっても幸せな気持ちになったので書いとこう。 夢の中で私はお風呂に入っている。あたたかくてきもちがいい。そこに昔飼っていた猫のオトちゃんが入ってくる。にゃ〜。 オトちゃんは銀色の地にグレ…

ハルバラ

春の薔薇は秋の薔薇よりずっと濃いよ、 と教えてもらってずっと楽しみにしていた。 たしかに。 色が、というより気配が濃厚。どうりで仕事中もいつも見られてる気がする。でもぜんぜんいやじゃない。 新芽から出た花をたくさんいただいてきました。親木が折…

コーヒーあんど…。

旅が好きだからといって、好奇心が旺盛な訳ではない。 新しいもの、まだ見ぬものに、思いをはせて心がはやるという訳でもない。 むしろ、懐かしさを求めている。 彼女は懐かしさを求めている。 今朝聞いた音楽 耳に残った時それは思い出。 昨日食べた新鮮な…