あしあとをよむ

あしあとをよんでるがなんのためなのかな

やわらかくつよくおもしろく。

今回直前まで本当に予定していなかった3泊4日台湾。だけど散歩のような旅だった←理想

公園でたくさんの人が自由に絵を描いていて

あー、また絵描き始めよっかなぁとか(風景画好き)国は違えど同じ匂いのする人たち。

f:id:natsumomox:20170416210734j:image

道でも描くかい

f:id:natsumomox:20170416205926j:image

めちゃくちゃ美味い 滷肉飯(ルーロンファン)の店に3日通いつめ顔を覚えられました。

f:id:natsumomox:20170416210245j:image

わたくしのソウルフード、こちらは大で200円位。こってりしているようですが案外あっさり、付け合わせの大根の漬物がまた合うのです。大でも丼ではなく日本のお茶碗一杯位です。LOVE主に八角アンドスパイスたち。こっちの人は肉を料するのが本当に上手いと思う。

f:id:natsumomox:20170416210319j:image

こちらも激ウマ鶏肉とパイナップルとゴーヤのスープ  同じく200円位。ちょっとした体調不良は完治します。ここはスープが熱々なのがほんとにいい。

f:id:natsumomox:20170416210841j:image

 接客含めテイスト全く違えど私のベストカフェ那須のSHOZO cafe と並ぶ位の名店だぜ、金峰滷肉飯!現地の人が列をなしているが臆せず並ぶべし。非常に公平に手際よくそしてさわやかでフラットな気持ちのよい接客。しかしちょびっとだけ贔屓してくれるかんじ。たまんないね。相席になると前に座った台湾人が食べ方を教えてくれたりくれなかったり。

ニイハオ、シェイシェイ、ハオチェー^ ^(美味しい)が言えればオッケーよ。どこに行っても割とすぐ馴染める、というか馴染める場所を探せるというのが特技といえば特技かもしれない。でも日本以外のほうがのびのび度はより高し。飛行機大好き、久しぶりに乗ったよ〜。

3泊ってやっぱり短すぎる、私には。最低2週間は欲しいところ。

公園の奥でアートスクールの学生たちが無料で似顔絵を描いているブースがあって(なんか絵の日?だったみたい)地元のおばちゃんらしき人たちが描いてもらってた。ボケーッと見てたらなんか気になる子がいてなんだか彼女にどうしても描いてもらいたくなって日本人なんだけどよいかな?と描いてもらった。描いている間は一言も話さなかったんだけど私の一番好きな色で輪郭を囲ってあった。ペンだけで描きそして女性の似顔絵を描く鉄則として2割増し美人にというのがあるけど、これは5割増し位かな、絵だけみるとすごい美人だね笑。外国人が描いて貰うのは珍しいみたいでカメラマンに写真を撮られてしまった。学校新聞にのるみたい。細くて小さくてシャツの胸には絵の具のはねた後がたくさんあった。耳には虫ピンが三本くらい刺してあったパンクっぽい、すごく暗くていい瞳をした彼女。抱きしめたくなるくらい可愛いと思った。でも描いている間の目はすごく深くて鋭くていったいどういう風に描かれているのか震えた。彼女のその目にすごく惹かれたのだけど。

f:id:natsumomox:20170416212607j:image

こんな風に描いてくれてなんだかうれしかった。 造形というより醸し出す明るさが。なんだかなにかがもう大丈夫だと思えた。私のちょっとふざけた性格がちゃんと出ている絵だと思う。(ずっと口は閉じていたのにな)やわらかくつよくおもしろくという言葉が浮かんだ。ほぼ日のやさしくつよくおもしろくの真似か、でもやさしさは充分すぎるくらいで自分で鬱陶しいのでもういいの。やわらかく、そうあれたらいいなぁと。ハグをして別れた。

彼女の鋭い瞳、すこし震える感じ。だいたい無表情だからほんの少し笑うと本当にすみれが咲いたような。ふとした時に彼女の笑顔をきっと思い出すだろう。そういう花びらみたいな思い出を重ねてゆきたい。それだけでいいの。